頭が良くなる方法!頭に良い食事や食べ物も
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

記憶する視覚的イメージ創りの4つのコツ

●視覚的イメージ創りの4つのコツ

 (1) 不均衡
    本物より巨大にイメージする。

 (2) 誇張
    本物よりたくさん(無数の)イメージする。

 (3) 置き換え
    無意味な物でも意味のある(イメージできる)物へ置き換える。

 (4) 動作・動き
    激突、飛んでいる、ぶら下がっているような動きのイメージをつける。

「グランドピアノの上に歯磨き粉が乗っている」 
より
「ブランドピアノが歯磨き粉を潰して中身が飛び出している」
の方が、
より鮮明でインパクトのあるイメージになって覚えやすく、
忘れにくくなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。